2010年03月27日

またもや常識外れのバカ女

posted by たこはち at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

副幹事長解任 言論封じた民主の強権体質(3月22日付・読売社説)

民主党の生方幸夫・副幹事長が、党執行部批判を理由に解任されることになった。

 たとえ執行部の一員であれ、党のあり方についての批判的言論が一切許されないというのでは、民主的な政党とは言えない。いきなり解任というのも、強引すぎる。

 民主党長老の渡部恒三衆院議員は、自民党時代を含む長い議員生活の中で、こうした執行部批判による解任は「聞いたことがない」と批判している。

 発端は、生方氏への産経新聞のインタビュー記事である。

 生方氏は、この中で党運営を集権的と批判し、小沢幹事長に対しては「政治とカネ」の問題について、「しかるべき場所できちんと説明するのが第一。それで国民の納得が得られなければ自ら進退を考えるしかない」と語った。

 筋の通った指摘だ。

 これに対して高嶋良充・筆頭副幹事長は、「外部に向かって批判するのは副幹事長の職責から言って問題がある」として辞任するよう求めた。言論封殺に等しい。

 生方氏が、「秘書らが3人逮捕されている幹事長の責任はどうなるのか」と反発し、辞職を拒んだのも、当然のことだ。

 今回の事態に発展したのは、小沢氏周辺が、これを契機に小沢氏批判が高まるのを警戒し、芽をつもうとしたためだろう。

 小沢氏は解任を了承し、鳩山首相も「党内規律が守れない」として容認した。二人とも「政治とカネ」をめぐる自らの責任問題への波及を恐れた、保身ゆえの判断とみられても仕方があるまい。

 生方氏解任には伏線がある。

 民主党内には、小沢氏が、選挙至上主義の下、地元活動を優先させ、政策決定の内閣一元化を名目に、党側の自由な論議を抑えることへの不満がくすぶっている。

 生方氏は、党内に政策調査会の設置を目指す議員の会を発足させるなど、政調を廃止した小沢氏の党運営に批判を強めていた。

 そうした生方氏の「反小沢」ととれる動きが、解任の一因になったともみられている。

 小沢幹事長の政治手法は「独裁的」「強権的」と評されている。今回の解任劇は、小沢氏率いる党の体質と、ブレーキをかけられない首相の限界を露呈した。

 生方氏は、街頭演説で「多くの議員が声を上げないといけない。『処分されるかも』と口をつぐめば、民主党に未来はない」と訴えた。民主党議員は、しっかりと受け止める必要がある。

(2010年3月22日01時13分 読売新聞)
posted by たこはち at 09:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

青木 愛

青木 愛

http://www.aoki-ai.com/profile/

プロフィールに記載漏れの画像追加

GetAttachment.jpg

GetAttachmentぱい.jpg

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3」段階ポイントバック方式!紹介者自動付与!紹介者チェンジ機能!
全てが新しい。もう稼げないとは言わせない。PointDream
http://pointdream.jp/member_regist.aspx?LinkID=663681
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
posted by たこはち at 07:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【北教組問題】ヤンキー先生、「ひどい実態」暴露

2010.3.3 20:14
このニュースのトピックス
政治資金・政治献金参院予算委で質問する義家弘介氏(自民・改革クラブ) かつて北海道の私立高校で教(きよう)鞭(べん)をとっていた「ヤンキー先生」こと、自民党の義家弘介参院議員が3日の参院予算委員会で質問に立ち、幹部逮捕で揺れる北海道教職員組合(北教組)の実態や北教組を含め日本教職員組合(日教組)の支援を受ける民主党の姿勢を激しく追及した。  

義家氏は現職教員の証言として、北教組の教員に支持者獲得のノルマが課され、「選挙に莫大(ばくだい)な公金を原資とした裏金を使い、先生たちを違法に動員して自分たちのイデオロギー実現のために議席を買っている状態だ」と非難した。

さらに1月に北教組支部が作成した「日の丸・君が代強制」反対のための内部文書を示し、校長への抵抗方法や「強制」された場合の超過勤務拒否といった「裏マニュアル」を暴露。

平成18年に民主党の輿石(こしいし)東参院議員会長を支援する山梨県教職員組合幹部が政治資金規正法違反罪で略式起訴され停職処分になったが、昨春、小学校教頭に昇進した例も紹介した。

 義家氏の「波状攻撃」に鳩山由紀夫首相は「偏向した考え方を変えないとか、違法行為があることは許されない」と答弁した。
posted by たこはち at 06:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。