2012年06月23日

民主・姫井議員の公認申請せず 来夏参院選で岡山県連

民主党岡山県連は10日の常任幹事会で、来年夏の参院選岡山選挙区(改選数1)に現職の姫井由美子氏(53)の公認を党本部に申請しない方針を決めた。党本部に報告し、今後、公募も含めて新しい候補者選びを進めるという。

 県連代表の柚木道義衆院議員は、姫井氏が不倫をめぐって週刊誌で報じられたことなどを挙げ、「その後の対応が県民の信頼を損なうものだった。信頼回復に大きな壁があり、乗り越えることができなかった」と理由を説明した。

 姫井氏は幹事会後、「一方的な決定だ。国会議員としてやるべきことを続ける」と反発した。

 姫井氏は2007年の参院選で、当時自民党参院幹事長だった片山虎之助氏(76)を破って初当選した。

posted by たこはち at 07:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。